スタンダードブックストア心斎橋『ファンシー絵みやげ大百科』刊行記念 山下メロ×金原みわトークショー ありがとうございました。

『ファンシー絵みやげ大百科』刊行記念 山下メロ×金原みわトークショー


このイベントは終了しました。
『ファンシー絵みやげ大百科』刊行記念 山下メロ×金原みわトークショー
【日時・場所】
【日時】 2018年3月26日(月)
開場19:00 開演19:30 ※終了は21:30頃を予定

【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■カフェ通常営業時間:11:00~22:30

【料金】 1,500円(1ドリンク付)

※当日のトーク会場ご入場はチケット番号順(ご入金順)です。入場後は自由席です。

1980年代から1990年代に日本全国の観光地にあふれていた雑貨みやげ「ファンシー絵みやげ」
ローマ字で書かれた文章、ファンシーな絵、一世を風靡したそれらは今ではすっかり姿を潜め、土産物屋の片隅で埃を被るものも少なくありません。

そんなファンシー絵土産を求め、全国3000店以上の土産店を調査し、9000種以上の生存個体を保護した山下メロさん。
この2月に上梓した集大成でもある『ファンシー絵みやげ大百科』の刊行記念イベントとして、ファンシー絵みやげの基礎知識と、全国での保護活動の話を聞かせていただきます。
聞き手は同じく全国を旅する珍スポトラベラーの金原みわ。ポップでキッチュな旅話を、是非お楽しみください!

【出演者プロフィール】

山下メロ(やました・めろ)
MERO YAMASHITA
1981年 広島市生まれ。平成初期カルチャーに注目する平成レトロ研究家。中でも1980年代から1990年代に日本全国の観光地にあふれていた雑貨みやげを「ファンシー絵みやげ」と命名し2014年から保護活動を本格化、全国3000店以上の土産店を調査し、9000種以上の生存個体を保護。2018年には研究内容をまとめた著書『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(イースト・プレス刊)を発売。今もなお各種メディアで保護を訴えている。他にも平成レトロを彩るバブル文化や、ヤンキーと国道沿いアメリカ雑貨、私的記録物に造詣が深い。
公式Twitterhttps://twitter.com/inchorin
いまトピ連載https://ima.goo.ne.jp/column/writer/78.html

金原みわ(かねはら・みわ)
KANEHARA MIWA
1986年 兵庫県生まれ。全国の珍しい人・物・場所を巡る、珍スポトラベラー・特殊旅作家。テレビやラジオなど各種メディアに出演するほか、数々のイベントを主催をするなど幅広い活動を行っている。関西情報誌『MeetsRegional』や雑誌『デジタルカメラマガジン』でコラム連載中。著書としては『さいはて紀行』(シカク出版)『日本昭和珍スポット大全』(辰巳出版)などがあり、この3月には自身がメインパーソナリティであるラジオ関西『金原みわの珍人類白書』の文字起こし本も出版。
公式Twitterhttps://twitter.com/zou_da_zou
ホームページURLhttp://kaneharamiwa.club

【予約方法】
1.お電話(06-6484-2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
3.メール
以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約】イベント 2018/3/26 『ファンシー絵みやげ大百科』刊行記念 山下メロ×金原みわトークショー
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※通販をご希望の方は、このままこちらからどうぞ。
※ご入金後、チケット整理番号を確定し、店頭でお預かりいたします。当日(当日含む)までに店頭レジカウンターでお受け取りください。
※当店facebookイベントページでの参加ボタンでは、ご予約となりませんので、ご留意ください。
※イベントが中止となった場合を除き、いかなる事情があってもご購入後のチケット代金の返金はいたしません。

【チケット引換方法】
※なるべくイベント前日までに引換ください★
1.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
2.通販

★会場入場にはチケット引換が必要です。

ファンシー絵土産界隈で、カリスマ的人気を誇る山下メロさん。
この度、刊行記念トークショーの聞き手をすることとなり、本当に光栄です。

実は、お互いに欲しいお土産物を交換している仲なのです。
私はメロさんにファンシー土産を持っていき、
メロさんは私にエロ土産をくれるという・・・笑

そんな話もしつつ、知られざるファンシー絵土産の世界をたっぷり教えてもらおうと思います。
ぜひぜひみなさま、起こしくださいませ!