【北海道】日本一切ない一級河川「ヤリキレナイ川」へ行ってきたけどやっぱりやりきれない

北海道に長らく滞在していた時、連泊していた宿のご主人に連れていってもらいました。

その名も、「ヤリキレナイ川」

一級河川です

ヤリキレナイ川といっても、れっきとした一級河川!総長約5km!
その川の様子がこちら。

えっ、本当に一級河川…?
というかそもそも一級河川って何……??

 

河川は上流部から小さな河川が合流し、この合流を繰り返しながら徐々に海へ向かうにしたがい、大きな河川となっていきます。これら一群の河川を合わせた単位を「水系」と呼んでいます。
1965年に施行された河川法によって、国土保全上又は国民経済上特に重要な水系で政令で指定されたものを「一級水系」と呼んでいます。一級水系に係る河川のうち河川法による管理を行う必要があり、国土交通大臣が指定(区間を限定)した河川が「一級河川」です。

国土交通省HPより引用

 

なるほどこのヤリキレナイ川は、一級水系である石狩川水系の支流で、かつ指定されているから一級河川なんですね。

アイヌ由来の名前

アイヌ語で「魚の住まない川」という意味の「ヤンケ・ナイ」、「片割れの川」という意味の「イヤル・キナイ」が語源だと言われていますが、なんだかその由来もヤリキレナイ。
この写真を撮った自分も、ちょうど夕暮れ時で、なんだかセンチメンタルでヤリキレナイ。


▲無理やり気持ちを盛り上げてみるけど、やっぱりヤリキレナイ川

ヤリキレナイ川
場所:〒069-1207 北海道夕張郡由仁町
https://www.google.co.jp/maps/place/43%C2%B000’33.3%22N+141%C2%B046’27.5%22E/@43.009259,141.7737508,19z/data=!3m1!4b1!4m6!3m5!1s0x0:0x0!7e2!8m2!3d43.0092583!4d141.7742977

案内人である遊民宿「旅の轍」ご主人、ありがとうございました!