阿佐ヶ谷ロフトA「ドレスを脱げ!vol2〜ソウル・フラワー・トレイン上映会編〜」ありがとうございました


阿佐ヶ谷ロフトA「ドレスを脱げ!vol2〜ソウル・フラワー・トレイン上映会編〜」

阿佐ヶ谷ロフトAにて開催したイベント。満員御礼となりました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

このイベントは終了しました
ドレスを脱げ!vol2〜ソウル・フラワー・トレイン上映会編〜
【日時】
2017年10月13日(金) OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,500/当日¥2,800(共に飲食代別/要1オーダー¥500以上)
前売り好評発売中!
eプラスはこちら
※ファミリーマートのFamiポートでも購入して頂けます。
※このイベントは18歳未満の方、および高校在学中の方のご入場はできません。当日、ご入場の際に身分証(免許証、学生証、パスポート、taspoなど公共機関が発行する証明書)の提示が必要となります。また、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。予めご了承ください。

【場所】
阿佐ヶ谷ロフトA

【出演者】
金原みわ(珍スポトラベラー)
たなかときみ(漫画家)

【ゲスト】
栗鳥巣(現役ストリッパー)
and more…

花電車…祭りなどの時に走る、装飾のされた電車のこと。花電車は客を乗せない。そのことから、客と交わらず女の大切な場所でパフォーマンスを行うことを「花電車」と呼ぶようになった、と言われている。彼女たちは手や口を使わずに、“そこ”だけで、習字をしたりラッパを吹いたりする。

ロフトプラスワンウエストにて満員御礼となったストリップトークイベント「ドレスを脱げ!」 第二回は、映画『ソウル・フラワー・トレイン』のDVD発売記念に合わせて上映会を行います。
映画『ソウル・フラワー・トレイン』のキーワードは、ストリップ芸のひとつである“花電車”。そして、“家族”。
映画を見終わったあとには、現役ストリッパーに”花電車”の実演をしてもらい、「ストリッパーと家族」についてお話していただきます!さらには、明日からすぐ観に行けるストリップ観劇マナー等についても口授! 映画が気になる方も、ストリップが気になる方も、是非お越しください。

【出演者紹介】
・栗鳥巣(現役ストリッパー)
日本でただひとり、花電車にて似顔絵を描くことができる現役ストリッパー。コスプレストリップ・新生姜ストリップなど新鋭的な作品から、自吊り・キャットファイト・SMまで幅広い表現活動を行う。「変態見世物師」という異名を掲げながらも、1児の母という顔も持つ。

・金原みわ(ライター)
全国の温泉街に残るストリップ劇場などを巡るストリップファン。著書『さいはて紀行』(シカク出版)、『日本昭和珍スポット大全』(辰巳出版)でもストリップについて記述している。

たなかときみ(漫画家)
幾つかの劇場のガイド漫画制作を行うストリップファン。

大阪ロフトプラスワンウエストを満員にしたストリップトークイベントが東京へ。
今回は、『ソウル・フラワー・トレイン』上映会を行います。
映画のテーマは、「花電車」そして「家族」
ということで、現役ストリッパー栗鳥巣さんが花電車を実演をしてくれるほか、SNSでは言えないマル秘トークを聞いちゃいます。

この貴重な夜を、ぜひ体験しにきてください。