【岩手】まるでバンクシー!巨大キリスト看板

ハ〜イ!全国キリスト看板ファンのみんな〜〜〜〜!!今日も元気にキリスト看板巡ってる〜〜?!!?
 
今回は、全国50万枚貼られてるキリスト看板の中でも、めちゃくちゃ珍しいキリスト看板を紹介したいと思います。
 
場所は、岩手県の水沢。
水沢駅から、国道397号線を真っ直ぐ抜けて行くと見えてくるのがこちら。
これはなかなか大きな看板ですね。
あれ、でも様子が違う…

 

あ!このキリスト看板…

 

え〜!!コンクリ直書きだ〜〜〜〜?!
コンクリに直にペンキで塗ってあります。そこにキリスト看板があるように見えますが、これは厳密に言えば看板では無いし、なんなんでしょう。
ストリートグラフィティのバンクシーを連想したのは私だけでしょうか…
wikiよりバンクシー

▲そこに在るみたいに見える

 

▲そこに在るみたいに見える…?!

関係者の話だと、取り壊す予定だった穀物庫に塗らせてもらうことになったそう。
しかも、それを聖書配布協会が再発見して、最近塗り直されたものなんだそう。確かに、古いペンキの跡の上から綺麗なペンキが確認できます。

ルビありの、力強い字体。素晴らしい作品ですね。

 

全国のキリスト看板マニアは是非行ってみよ!
岩手県奥州市水沢区真城熊ノ堂52−1の付近
http://goo.gl/maps/kdPIU