【東京】青樹亜依〜宇宙からやってきたアイドル〜

東京。青山通りをゴゴーゴーして、

今日はちまたで有名なあのアイドル、青樹亜依に会いに来ました。
だけど…だけど…

閉まってるー!


え?青樹亜依って誰かって?
ミラクルパワーを持つ、宇宙人アイドルのことです。

〜公式ページより〜

神霊研究家。
1982年、「アンドロメダの異星人」で歌手としてデビュー。
84年、ハワイでスペシャルシンガーとして人気を博す。
85年、神の啓示を受け、神霊研究家としての活動を始める。
90年、ミラクルパワー超神霊占い研究会を発足、速効性の神霊治療と神霊能力者の指導育成にあたる。
今日までミラクルパワーによる奇跡の連続で、多くの人々を救済し、人の想念も含めた地球環境の浄化に全力を尽くしている。

〜〜〜〜〜〜〜〜

本当に凄い経歴ですよね。私、何言ってるか分からなくて、何回か読み直してしまいましたもん。

こんなミラクルな人が青山に居ると聞いたら会いに行くしかないですよね。
ミラクルパワー全身に痛い程浴びたいですよね。
でも、今日は営業日じゃなかった。悔し涙を浮かべながら、ショーウィンドウにへばりつく。

愛の天使パトラーTシャツ
欲しかったよぉ…


愛の天使パトラーだけでなく、アンドロメダの異星人も、このお店で買うことが出来たのに…
うう…

〜〜〜〜〜〜〜

そんなこんなで、後ろ髪引かれながら東京を去りました。ですが、青樹亜依に会えなかったことが、自分の中でずっと引っかかっていました。
あれからずっと、遥か遠くのアンドロメダを想っていました。

そんな眠れぬ夜を過ごしていたある日、構成作家の吉村智樹さんにお会いしました。
吉村智樹さんは、暗い表情の私を励ますかのように、そっとこんなものを差し出してくれました。

こ…これは…!!!
青樹亜依の名盤
アンドロメダの異星人!!!!!!!

吉村さんありがとう!!ありがとう!!ありがとうございます!!

〜〜〜〜〜〜〜

家に帰りさっそく取り出します。


▲ミラクルパワー感じるジャケ写


▲青樹亜依のミラクルパワーが光ってる


▲すごい

すごい。ジャケットから溢れんばかりのミラクルパワーによって、まだ聴いてもいないのに私の体は上気していました。

さっそく聴いてみましょう。

▲アンドロメダの異星人 YOUTUBEより

すごい。すごいすごい。
パルサー! グェイサー! アルファー!の掛け声から始まる夢のパラダイス。
あくまでも歌謡曲調のポップスのはずですが、スペイシーな効果音と不思議な歌詞が混ざり合うのを聴いていると、銀河の渦と三半規管が同化して、めまいのような感覚を覚えます。

ときおり混じるフレーズ
チチモモ パチヤマモ パピパピパピ~~というものがあるのですが
これはどうやら宇宙語なんだそう。
なんて言ってるのか分からないので前後の文章から推測すると、おそらく感嘆詞かと思われます。いやぁ、ほんとに青樹亜依はすごいな、チチモモパチヤマモの一言です。

しかしながら本当にヤバいアルバムです。
宇宙のことを歌っていると思えば、こんな曲もあります。

▲焼鳥サンバ YOUTUBEより

ケッコー ケッコー ケッコー コケッコー
サンバ サンバ サンバ サンバー
ポップスからサンバまで。
青樹亜衣のフィルターを通すと、そこは宇宙になる。

というか、歌謡曲として普通に楽しくていい曲ばっかりです。

そして一番気に入ったのは、このアルバム最後の曲。
アンドロメダの異星人~テクノバージョン~
っていうのが最高に最高、往年のYMOを彷彿とさせるテクノポップぶりでとてもクール。締めでドカンと超新星爆発させられた感じです。

YOUTUBEにはないのが残念ですが、皆さん、CDを買って是非聴いてみてくださいね。

アンドロメダの異星人の歌詞カードには、今まで彼女が出したシングルのジャケ写真も載っており、とってもお得!

セクシー!セクシーだ青樹亜衣!!
サイコーだ!

今度青山に行ったときには、サインしてもらおうと思います。

(吉村さん、素敵なCDありがとうございました)

夢見るアンドロメダ姫 青樹亜衣の店

東京都港区南青山1-10